ねこかんノート

季節、小さな庭、散歩、子ども、買い物、暮らしなど日々のいろいろ覚え書き。

春、どんぐりの花も咲いたよ。どんぐりの一年。

 愛知県春日井市の二子山公園の桜が満開で、人々は桜の下で楽しく集っています。

 ↓二子山公園の桜

www.city.kasugai.lg.jp

 

 公園の一角にどんぐりの木が植っているところがあり、秋にはどんぐりがいっぱい落ちて、孫も大変楽しむことができました。

 

 桜の満開の時期、どんぐりの広場に来てみると、どんぐりの花も咲いていました。

 ↓どんぐりの花

 

 

 この辺りにも遊具があり、子どもたちは楽しく遊んでいますが、どんぐりの花にはあまり関心を持つ人もいないようです。

 

 私も、どんぐりの花が咲くことは知りませんでした。

 でも去年の春、どんぐりの木の下に何やらいっぱい落ちていて、調べてみたら花だったということがわかり、今年は、二子山公園に来るごとに木を見上げていました。

 

 で、桜の花の頃に、どんぐりの花も見つけることができました。

 多分・・・花だと思います。

 

 二子山公園のどんぐりの季節の移り変わり、画像を並べてみました。

 

去年の春からです。

↓2022年4月20日ごろのどんぐりの木の下

 

何が落ちているのかと見れば

 

木を見上げると

 

↓2022年9月秋のどんぐり広場

 

↓冬 2023年1月ごろ

↓春 2023年3月31日

 

 

 二子山公園には大きいどんぐり、小さめのどんぐりなどありますが、詳しい木の名前は分かりません・・・。

 

 また、どんぐりについて考えてみたいと思います。

 

 

・・・参考・・・・・・・

 「どんぐりノート」

 どんぐりの種類がいろいろ載っている絵本。

 孫がどんぐりに興味を持ったので、購入しました。

 

 広告