ねこかんノート  @ゆめねこはうす

子育てなどに関しての日々のいろいろ覚え書き。

「産後カルタ」、ほんと、あるある!です。

中日新聞の夕刊トップの記事に、「産後カルタ」が紹介されていました。

 

 

f:id:yumenecohouse:20190817231252j:plain

産後カルタ

 インスタグラムはあまりやっていなかったので、初めて見ましたが、「あるあるネタ」が、面白かったです。

 

 子育てで大変な時期でも、これを読むと共感したり、安心したりできますね。

 

 私も、娘と孫の様子を見ているので、「うちもこう」と思ったりしました。

 

 

 書籍の方は、書き下ろしのマンガも。

 


産後カルタ ~あるある! これがリアルなママライフ

 

 

 子供への愛情や、共感や、ホッとできる暖かさを感じます。

 

 

 話は変わりますが、私も子育て時代、マンガサークルに入って子育て関連、その他(猫とか)のマンガを、へたっぴーですが描いていました。

 とりまとめの人が、サークルのメンバーの描いたマンガを、定期的に冊子にしてメンバーに配ってくれていました。

 今はもう描けなくなっちゃったけど、楽しかった思い出です。

 

 私が描いていたのは、主にストーリー的なものでしたが、描く事によって、自分のモヤモヤした思いが自分なりになんなのかわかり、発散できることもありました。

 

 でも、今、自作を読み返してみると、子育て以外のこと(園芸とか、マンガ描きとか、ピアノとか)に夢中になっている自分の姿も発見、もっと子どものことを見てあげればよかったのでは、と反省です。

 子どもたちは、もう愛情深いお母さんになっていますから、良かったですが。(反面教師?)